Tap to close
   

肩の動きを良くするエクササイズ

肩の動きを良くするエクササイズ

電話:0568-70-3702住所:愛知県春日井市柏井町5-207

肩の動きを良くするエクササイズ

こんばんは!

今回は、「実際の症例。歩行時の膝の痛みを治したのは?」の続きです!

実際の症例。歩行時の膝の痛みを治したのは?

前回の内容をまとめると、

呼吸エクササイズを通して

①肋骨の動きを出し

②体幹の活性化を促した

ことが膝の痛みを改善させるキッカケになった!

という事でした!

 

肋骨がリブフレアすると肩の動きが悪くなる

実証動画はこちら↓↓↓

※肋骨の形に注目してみてください!

 

肩の動きに制限が出るなら、

股関節、膝にも制限や痛みが出る可能性はありますよね。

 

肋骨の形を変える呼吸エクササイズとは?

 

これは言葉で説明するのは難しいので、

拙いながら動画を撮りましたのでこちら↓↓↓をご覧ください!

動画では言葉足らずな部分もあったので、

ポイントをもっと詳しくまとめると、

 

①息を吐き切る事で肋骨を引き下げる(一番重要❗️)

※手でアシストしてあげてもok!

②ゆっくり鼻から息を吸う(腹式呼吸を意識してお腹を膨らませながら)

※このとき肋骨が上がらないよう気をつける。

③肋骨が下がったポジションを維持しながら腹式呼吸を繰り返す。

 

とりあえずここまでできればOKです!

 

息を吐き切る際に、あごが上がったり肩が丸まってしまう方は、

その点も改善できるとより効果的です。

ちょっとコツが要るので、

ここから先はご来院の上、ということで笑

 

胸郭が変われば横隔膜が伸び縮みしやすい位置に移動します。

横隔膜が変わって腹式呼吸ができれば体幹の力がつきます。

体幹の力がつけば股関節、足の動きも良くなります👍

全部繋がってるんです。

 

簡単なエクササイズではありませんが、頑張ればできます‼️

 

スポーツでも何でも、最初から上手くできる事はありません。

大事なのは正しい理解と、こつこつ少しづつ前進することです。

そのためには是非トレーナーのアドバイスを受けながら

エクササイズを行うことをお勧めします🤗

 

柏接骨院 / Body Activation Studioでは、国家資格保有で

正しいトレーニング理論を学んだ専門家がマンツーマンでサポートします❗️

 

今回紹介したような、

体の使い方を改善させるエクササイズ、リハビリメニューは

このような方にお勧めします😁

 

  • マッサージで良くならない。
  • 電気治療で良くならない。
  • 病院に行っても良くならない。
  • 薬を飲んでも良くならない。
  • 内科疾患がないのに、何が悪いのかわからない。

 

諦めかけてる方、是非頼ってくださいね‼️👋

  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア

ご予約・お問い合わせ

電話:0568-70-3702

LINE@

メール予約

営業時間

Top